渡辺直子のエッセイにじいろ日和

vol.01 私の元気の源・・・それは、ハーブライフ!!

  • 2016/01/17

画像 083
私にとってハーブは、健康サポーターだったり、喜びであったり、人生に欠かせない物です。
私のハーブライフについて書いてみようと思います。

ローズマリーの入浴剤

3年前に植えたローズマリー、メキメキと力強く成長してこんなに大きくなりました。rosemary
ローズマリーは料理でも使われることが多く、それ以外にもいろんな用途があります。
例えば私は、以下のレシピで入浴剤として使っています。

とても簡単!ローズマリーの入浴剤レシピ

1 ローズマリーをしっかり洗う。
2 沸騰したお湯に洗ったローズマリーを入れて20~30分くらい煮る。(水の量は葉と茎がつかる程度)
3 ザルにあげて、葉っぱと茎を取り除いて、完成。
4 作ったローズマリーを湯船へ

ローズマリーは集中力アップ、血行不良を改善してくれるので、筋肉痛やコリにも良いですし、気管も楽にしてくれます。
また、抜け毛や白髪にお悩みの方は、髪や頭皮につけてマッサージもオススメです。

※湯船を傷めないように、念のためお湯炊きはせず、使った後はお湯を捨てて洗い流してください。
※肌の弱い方、妊娠中、授乳中、高血圧、幼児にはお控えください。

精油のブレンドは香りのバランスがポイント

にじいろ日和1365日毎日使っている私の相棒のような精油。生活のあらゆるところで取り入れています。
アロマポットやアロマデュフューザーで香りを楽しむ方法は一般的ですが、それらを使わなくても100円均一で売っているスプレーボトルに水と精油を入れるだけで、気軽にアロマルームスプレーを作ることができます。
アロマルームスプレーを教科書通りに作ろうとすると、無水エタノールや精製水を使いますが、夏場以外は作ってから1週間以内で使い切れば水と精油でも充分楽しめます。
使う前にしっかりボトルを振ってからスプレーしてください。

よくお客様から、「精油を持っていても何とブレンドしていいのかわからない」というご相談をよく受けます。
香りについて少しお話ししますね。

それぞれの精油には香りの3つ単位(ノート)があり、
「トップノート(弱)」「ミドルノート(中)」「ベースノート(強)」これらの単位に分かれます。
精油を販売しているサイトには、この香りの単位(ノート)がのっていることが多いです。
香りの単位、バランスを考えながら3種類くらいをブレンドすると、心地良く深みのある香りが簡単に作れます。

オススメ精油ベスト5

1 オレンジ(トップノート)
2 ラベンダー(トップノート)
3 ゼラニウム(ミドルノート)
4 ローズマリー(ミドルノート)
5 ユーカリ ラディアータ(トップノート)

オススメブレンド

◯スッキリしたい時のブレンド  オレンジ ユーカリ ラディアータ ローズマリー
◯リラックスしたい時のブレンド オレンジ ラベンダー ゼラニウム

ほんの一部ですが、私のハーブライフを紹介させていただきました。
もっとたくさん書きたいことがありますが、この続きはまたの機会に・・・。

ハーブと聞くと、「取り扱いが難しい」「知識が必要」という印象があると聞きますが、私が普段実践していることは、すべて気軽にできることばかりです。
逆に手間がかかることは、ほとんどしていません(笑)
是非皆さんも気軽に生活に取り入れて、ハーブライフ楽しんでくださいね。

次回のにじいろ日和は「おもてなしの香り」です

にじいろ日和一覧へ

Top